これが最後の記事になりませんように

皆さんは「ふるさと納税」という制度をご存知でしょうか。これは、自分の希望する任意の自治体に寄付することができるというものです。寄付した金額が税額控除されたり、寄付した先の自治体から特産品が送られるなどの恩恵もあります。

この制度を宝くじにも応用できないものでしょうか。

というのは、購入代行のお申し込みをいただいて大阪駅前第4ビル特設売場で何百枚もの宝くじを買っているのですが、申し込みをされる方のほとんどが大阪以外にお住まいなのです。しかし、大阪駅前の売場で購入する限り、その収益金は大阪に入ります。お申し込みをいただいた方には、本当に申し訳なく思っています。

そこで、俗に言う三大ジャンボ(ドリーム・サマー・年末)だけでもいいので、収益金の配布を希望する自治体名を申告できるようにしていただけないでしょうか。例えば、百枚単位で購入すると専用の用紙がもらえ、それに記入して提出するのです。ただし「ふるさと納税」のような税額控除などの特典はありません。

面倒なシステムかもしれませんが、関係者の方がこれをご覧になられていましたら、どうかご検討をよろしくお願い致します。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2009-06-15 18:44 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/11313077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。