新設連休が宝くじに影響?!

f0070359_193759100.jpg
上のような、大型連休の休暇分散化案(←詳細はクリック!)が持ち上がっています。(わかりやすく図にしたため、実際とは若干の相違があります。)このニュースを見た私は、「宝くじの支払期限はどうなるのだろう?」と心配になりました。

例えば、今年5月10日(月)に抽せんされるナンバーズの支払期限は2011年5月10日(火)です。しかし、新設の連休案が導入された場合、近畿地区は5月8日~14日まで連休となるので、支払期限は5月16日(月)に延長されます。他の地区は5月10日までで変わりません。

これにより、「支払期限を過ぎた宝くじでも他の地区に持参することで換金が可能になる」という事例も出てきます。逆に、「近畿に出張に行くから、その時に換金すればいいや」と思っていたら急に出張が中止になって大慌てという事態も考えられます。果たして今回の案が宝くじに対してどれほどの影響があるのか、実際に関係省庁へ確認してみたいところです。

※普通のブログなら「確認してみたいですね」で終わりますが、このブログの主は平気で確認しかねませんから。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2010-03-07 19:40 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/13035749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。