常識的にありえないこと

1~2点予想での当せんは奇跡に近く、常識的に考えてありえないです。

5月のナンバーズ4推奨数字を申し込まれて当せんされた方から、上のようなメールをいただきました。試しに計算してみると…
◎昨年5月に推奨数字が一度でも来る確率 → 約2.5%
◎昨年6月に推奨数字が一度でも来る確率 → 約2.6%
◎今年5月に推奨数字が一度でも来る確率 → 約7.3%
ついでに…
◎昨年5月に推奨数字が一度でも来て、昨年6月に推奨数字が一度でも来て、今年5月に推奨数字が一度でも来る確率 → 約0.0047%
つまり、約21277回に1回という確率が実現しているわけですね。


ロト6の一等賞金が100万をきることなど常識でありえないですよ。

某サイトで「ロト6を01.02.03.04.05.06で買うとどうなるか?」という質問に対し、私が「もしそれが1等になったら当せん金は100万円未満になるでしょう」と回答したときに寄せられたコメントです。
これを見たとき、私は「常識でありえないって…ちょっ…この人…!!」って感じで、おそらく30秒ほど笑いが止まりませんでした。大笑いさせていただきまして、ありがとうございます。
ココだけの話ですが、本当は「10万円未満になるでしょう」って書こうかと思ったのです。でもそれでは夢を壊すと思い、あえて「100万円未満」という表現にとどめたんですよ。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2010-05-21 00:40 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/13763087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。