これは凄い攻略法だ!(笑)

このブログの読者の皆さんが被害に遭うのを防ぐため詳細は伏せますが、ロト6の攻略法を販売しているサイトがあります。通常価格49800円を、100名限定で39800円とのことです。なぜ割引をするのかが理解できませんが、それはさておき、その攻略法を買った人の体験談によると「たった1,800円が、いきなり12,100円になりました!」だそうです。下の画像がそれで、確かにそのようにも見えますが、ひとつだけ気になることがあります。

皆さんが1800円分のロト6を買う場合、どのようにしますか。おそらく申込カード2枚を使い、5口(1000円)と4口(800円)の計9口(1800円)を買うと思います。その場合、売場からもらうクジ券は2枚になります。
ところが、この「12100円になった!と言い張っている人」は、わざわざ申込カードを9枚用意し、それぞれに1口ずつマークするという、とても面倒なことをしています。もちろん手にするクジ券は9枚です。売場の人も迷惑するし、紙の無駄にもつながります。

どうしてこのような不可解な作業をする必要があるのか、皆さんの中でご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。
f0070359_17335761.jpg
他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2010-08-03 17:51 | ★宝くじ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/14325296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つね at 2010-08-03 22:10 x
自分の場合、1枚の申し込みカードをQP1口だけにして色んな売り場にまわって買って遊ぶこともあります。文章によると買い物帰りに1つの売り場で買ってるぽいので何とも言えませんが…
Commented by 宝くじ評論家OSALIN at 2010-08-05 14:12 x
つねさん、コメントありがとうございます。つねさんのような楽しみ方もアリだと思います。
しかし、この「当てたと言い張る人」の行動には合理性が無く説明ができないのです。(←古畑任三郎のドラマで将棋の話の時にこんなセリフがありましたよね?)