♪ゆめいっぱい

昨夜の「ちびまる子ちゃん」は、宝くじのお話しでした。本当に100万円が当たったのか?…意外な結末でしたね。
f0070359_643546.jpg
なお、実際の「第102回全国自治宝くじ」(昭和48年発行)はこちらです。ちびまる子ちゃんは昭和49年頃という設定なので、「第102回」という宝くじを使ったのは時代背景も考慮されており、素晴らしいと思います。
f0070359_644110.jpg

★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2010-12-27 07:00 | ★宝くじ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/15228566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らいむ♪ at 2010-12-27 14:16 x
ちびまる子ちゃんとともぞうじいさんのように、「寝る子は育つ」と大事に大事に宝くじを育てる気持ち、忘れたくないですね!
Commented by 宝くじ評論家OSALIN at 2010-12-27 17:58 x
らいむさん、コメントありがとうございます。夢を持ち続けていることで、あのような結果になったのかもしれません。あの後、どうなったのかが気になります。
ところで、今回の記事に載せた番号が大晦日の当せん番号になったらどうしましょう(笑)
Commented by matusima at 2011-01-07 10:58 x
初めて書き込みさせていただきます。

まる子の宝くじの脚本を書いたものです。
細かいところまで見てくださって本当にありがとうございます。
私自身、宝くじが大好きで、そんな思いで書いた脚本でした。
そして、嬉しいことに、あの作品のアフレコの日に
宝くじが一万円当たったんです。
宝くじの神様がご褒美をくれたようで嬉しかったです。

また、まる子を見てやってくださいませ。

画像と感想のUP、ありがとうございまいた。
Commented by 宝くじ評論家OSALIN at 2011-01-07 14:02 x
matusimaさん、コメントありがとうございます。また、画像使用のご承諾、感謝申し上げます。

そのような裏話があったのですね。そして、それを「偶然」ではなく「神様からのご褒美」と思われたことが素敵だと思います。次回は、もっと大きなご褒美を運んでくれることでしょう。

原作者のさくらさんとは直接の面識はありませんが、ラジオでハガキを10回ほど読んでいただいたことがあります。同じ年に、同じ市に生まれ、実家も自転車で10分程度の距離…ということを、社会人になってから知りました。

matusimaさんのような方に支えられている「ちびまる子ちゃん」が末永く続くよう、楽しみにしております。