昨日、こんなことがありました

S県M市に本店があるS銀行は、ATMでも数字選択式宝くじが購入できます。また、その説明が同銀行のサイトにも記載されているのですが、誤字が結構あるのです。そのことを電話で説明したところ、信じられない言葉が返ってきました。
「誤字があるくらい、別にどうってことないです」
それならばと、そのサイトを作る際に何を参考にしたのかを尋ねました。
「宝くじのことですから、もちろんM銀行です」
ということは、そのM銀行から提示された資料そのものに誤字があったのかと聞きました。
「そういうことになりますね」

私は以前から銀行というところは、1円の誤差も生じてはならないほど正確さを求めると思っていました。しかし、そうではなさそうです。もしかしたら、この銀行だけがそういう風潮なのかもしれませんけどね。もし私がS県に住むことになったら、このS銀行との取り引きは考えてしまいます。…いや、待てよ。逆に、この銀行の顧客になることで、堂々と意見を言ってやろうかな?

(注)今回の内容は記事にするにあたって、多少の脚色を施した箇所があります。しかし、大まかな内容は変えておらず、伏せ字に用いたアルファベットも実際の頭文字を置き換えました。どこの銀行か知りたい方は、私まで直接お問い合わせください。なお、2011年1月20日に私が電話をした銀行は、このS銀行だけです。

★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2011-01-21 05:40 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/15368908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。