バラで買うメリットとは?

今週の金曜まで販売される2000万サマーで、1等の2000万円は組の下1ケタと番号を5つ抽せんして決めます。例えば「組の下1ケタ5組169253」というようなものを5つです。そのとき、組の矢だけが的に刺さり、それ以外は全て落ちたとします。その場合、組以外の抽せん機だけやり直します。これは昨日も書いたので、ご存知ですよね。
組の下1ケタ5組 1***** 】←ここまで確定!
あなたが連番で買った番号が「56組170360」から始まる10枚なら、6ケタの番号の抽せん結果を見るまでもなくハズレが確定します。なぜなら2000万サマーの1等には「組違い賞」がないからです。
しかしバラで買っていれば、組の下1ケタは0から9まで全てそろいます。もちろん「下1ケタ5組」も入っているため、2000万円のチャンスは残っているのです。連番なら「100%ハズレ」、バラなら「10万分の1で2000万円」です。

今回の記事は「こういう場合はこうなりますよ」という設定で書いたもので、連番買いを否定したものではありません。連番はバラにはない楽しみ方があると思います。宝くじは楽しみながら買うのが大切です。今年の2000万サマーの抽せんで矢が一度に5本も落ちたら、私は肩書きを「宝くじ評論家&アドバイザー&予言者」に変えます(笑)

各種宝くじの購入代行サービス 【宝くじの福助】サマージャンボ3億円26本!2000万サマー400本!発売中!
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ(ギャンブル全般もしくは宝くじ・ロトのどちらかが表示されます)
★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2011-07-27 19:45 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/16334338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。