一般の方から教えられたこと

先日、ある方から次のようなメールをいただいた。

「宝くじ売り場の横を通ったら近畿くじが発売していたので、何となく
買ってしまいました。ちゃんと『一番効率の良い買い方』をしました。
もしこれで当たったら、何か御礼をさせていただきます。」

私にとっては金銭的な御礼よりも、私の攻略法で当たったということを
広めていただければ、これほど嬉しいことはない。この方が購入された
宝くじが1等2000万円に当たるよう、願わずにはいられない。
後日、その方への返信メールで、その宝くじの図柄について書いたところ

「図柄は全然見ていませんでした。最近はこんなのがあるんですね。
買った人のうち、何割がこの柄に気付いているんでしょう。」

という返事をいただき、私は目からウロコ状態だった。
つまり、プロは裏も表も隅々まで見るが、一般の方は表のデザインも
裏の当せん金詳細も気にしていないということである。常識や価値観の
違いというものを改めて気付かせていただいたことに、心より感謝したい。

なお、当該の宝くじは私も購入してある。1等の本数は2本なので、
その方と私とで独占してしまう可能性も無きにしもあらず・・・である。


『人気blogランキング』への投票はコチラ f0070359_2138942.gif
[PR]
by ufo | 2006-06-16 22:00 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/2531348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。