サマージャンボ共同購入Q&A

【質問1】昨年は共同購入の費用を「サマージャンボ」「ミニ」「宝くじの日記念くじ」に分けていましたが、今年はそれをしないのはなぜですか?
【回答1】「宝くじの日記念くじ」は単価が500円と高額なため、あらかじめ購入資金をプールしておく必要がありました。しかし今年は単価が200円の「東京2020大会協賛くじ」が共同購入の対象なので、「サマージャンボ」と「ミニ」の末等賞金でも十分な枚数の購入が可能だと判断したためです。

【質問2】サマージャンボで2等が当たったら、1000万と車と旅行のうち、どれを選ぶのですか?
【回答2】規約で「共同購入の場合は車と旅行は選べません」と謳われているので、必然的に1000万円を選択することになります。

【質問3】ジャンボの1等5億円や、ミニの1等7000万円が当たった場合、委任状はどのように書けばいいのですか?
【回答3】委任状の様式は決まっておりません。ただし「決まっていない」というのは「自由に書いていい」という意味ではありません。委任状が必要となった場合、私が責任をもってご用意させていただきます。


★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
★「サマージャンボ&サマージャンボミニ7000万&五輪協賛くじ」3種合同の共同購入を受付中です。詳しくは2016年7月9日(土)のブログをご覧ください。
[PR]
by ufo | 2016-07-19 23:20 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/25466980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。