クイズの賞金配分について

2月2日(木)に出題したクイズの賞品である100円BIGは、キャリーオーバー発生時には最高2億円が当たります。そこで、2億円が当たった場合の賞金配分を具体的に紹介させていただきます。

◎応募が1名の場合
応募者(正解でも不正解でも)と私・・・1億円ずつ

◎9名の応募があり、そのうち正解が1名の場合
正解者と私・・・8000万円ずつ、不正解者8名・・・500万円ずつ

◎99名の応募があり、そのうち正解が9名の場合
正解者9名と私・・・1100万円ずつ、不正解者90名・・・100万円ずつ

上記は一例です。これ以外の場合も 正解者>不正解者 となるよう、金額を決めさせていただきます。
なお、BIGには共同購入の制度がないため、受け取る金額によっては課税される場合がありますが、その際はご相談ください。
また、賞金を振り込む際の手数料につきましては、賞金から引かせていただきます。
いずれの場合でも、皆さんから金銭をいただくことはございませんので、ご安心ください。


★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
★次回の共同購入は、2017年2月発売の「グリーンジャンボ&ミニ」です。募集開始は2017年2月上旬を予定しております。
[PR]
by ufo | 2017-02-05 20:46 | ★クイズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/27512585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。