発売初日に宝くじを買う意味とは?

某サイトで次のような質問がありました。

>宝くじの発売初日には、必ずと言って良いほど銀座や新橋の売り場に
>行列ができています。何か早く並んで買う意味があるのですか?

これには、「意味があります」と答えざるを得ないでしょう。
主に、次の三つの理由が考えられます。

(1) 2日目以降なら売り切れる可能性があるので。
(2) ノベルティーグッズをもらえることがあるから。
(3) 験〈げん〉を担〈かつ〉ぐため。

なお、意外と知られていないのが 初日に買うのと最終日に買うのとでは、
長い目で見ると当せん確率が違う ということですね。
どちらの当せん確率が高いのか、理由は皆さんご自身で考えてみて下さい。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログは
こちらからどうぞ

他の方のロト予想を見たい方は ココをクリック!
[PR]
by ufo | 2006-09-28 22:03 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/3435514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。