宝くじ偽造の犯人、捕まる!

という夢を見ました。内容は次の通りです。

私の前に並んでいる人が、換金のために宝くじを売場に提示しました。
しかし、そのくじの支払期限は過ぎていたのです。それにも関わらず、その人は
「期限が来ていない!」
と言い張ります。売場の人も困っています。
どういうことかと思った私は、そのくじを見せてもらいました。

支払期限 平成10年×月×日

この部分が、次のように偽造してあったのです。

支払期限 平成10年×月×日

しかも書き加えられた「1」は、ボールペンを使った手書きのもので、
「偽造」というよりも「落書き」に近い感じでした。
結局、その人は諦めて売場を去って行きましたが、その行為がどうしても許せなくなり、
普段は温厚な私が、その人の後を追いかけ
「なぜ、こんなことをしたんだ!」と突き詰めました。
その後「110番」に通報、駆け付けた警察官により「110年」と偽造した犯人は捕まりました。

というわけで、「ハズレ」を「当たり」に偽造することは無理です。
絶対にやめて下さい。

(この下の文章は、この意味が分かる方だけ読んで下さい。)
「当たり」を「ハズレ」に偽造することも無理です。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ


他の方のロト予想を見たい方は ココをクリック!
[PR]
by ufo | 2006-12-15 23:47 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/4064791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。