今年も“逆転現象”

グリーンジャンボ宝くじが、2月19日~3月9日まで発売されます。
枚数限定なので、発売最終日を待たずに売り切れることもあります。お早めに
お買い求め下さい。みずほ銀行さんには、いつも色々とお世話になっているので
たまにはこうして宣伝をし、恩返しをしてあげないとね。

さて、「アメ」はこのくらいにして、ここから先は「ムチ」でビシバシといきましょうか。

今年のグリーンジャンボで、各等の当せん金と本数がどのようになっているのか見てみました。
昨年と一緒です。1等から末等まで、一字一句変わっていない・・・・と思ったら、
唯一、特別賞のネーミングが「中山美穂」から「伊藤さやか」に変更されていました。
もしくは、『生意気ざかり』から『さすがの猿飛』に変わったと言う方が、分かり易いかもしれません。

それから、当せん金の逆転現象も健在です。
2等 1000万円 340
3等   50万円 170
1000万円よりも当てるのが2倍も難しい50万円に当たってしまった方、
「おめでとうございます」と言うべきか、「ご愁傷様です」と言うべきか・・・・。

このような逆転現象は今に始まったことではなく、手許にあるドリームジャンボには
4等 100万円 300
5等  10万円 100
との記載があります。その当時、このことに誰も気付かなかったのでしょうか。

そういえば「グリーンジャンボ」というぐらいですから、自然を守るためだけに収益金を
使って欲しいものですね。環境破壊が進む地球というのは、見るに忍びないですから。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

他の方の予想を見るには、こちらの 人気blogランキング をどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-01-19 11:50 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/4380063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。