ついに、山が動いた?!(中編)

※当初は二部構成の予定でしたが、長くなってしまったため
前・中・後編の三部構成とさせていただきます。


ロトやナンバーズといった数字選択式宝くじでは、売り上げの45%が当せん金になります。
昨日の第390回ミニロトの場合、販売実績額は10億1514万0800円なので、
この45%である4億5681万3360円が当せん金総額となります。しかし、実際に
1等~4等までの当せん金と当せん口数を合計すると、4億4757万6100円にしか
なりません。これは、当せん金が100円単位となっているためです。昨日の4等の実際の
当せん金は879円ですが、100円未満の79円が切り捨てられて800円になっているのです。
2口当たったら800×2=1600円ではなく、879×2=1758→1700円という計算をして
欲しいですね。

話を戻しますが、割り当てられた当せん金が4億5681万3360円、実際の当せん金総額が
4億4757万6100円、その差額は何と923万7260円!ちりも積もれば900万ですよ。
この900万がどうなるかと言うと、収益金に上乗せされてしまうんですね。
「・・・・えっ!当せん金になるはずの900万じゃなかったの?」
と思われるかもしれませんが仕方ないですね。法律で決まってますから。

・・・・で、その900万は元々当せん金に割り当てられるものなので、収益金にせず、やっぱり
当せん金として処理して欲しいですね。その時に、あの7桁のアルファベットが必要となるのです。

後編 )へ続く


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

他の方の予想を見るには、こちらの 人気blogランキング をどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-01-24 19:34 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/4426367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。