申告な問題

確定申告を済ませて来ました。その時に、ちょっとイタズラのつもりで
宝くじの当せん金は、どんなに高額でも申告しなくてもいいのでしょうか?
と聞いてみました。
えっ?一体、いくら当たったんですか?
というような返事が来るのを期待していたのですが
はい…。
という素っ気無いものでした。さすが相手もプロだけのことはありますね。
そういえば、2006年8月5日に、次のようなコメントが寄せられています。

“公認”の意味をご存じないようですね?
出版社やカード会社のような民間会社では公認ではなく“私認”です
国や公共団体などが認めたものが“公認”です
職業としては厚生労働省から認められて初めて“公認”です
税申告の職業はどう書いているんですか?
宝くじ研究家や宝くじ評論家では認められないはずですよ


そこで、提出した確定申告書を隅から隅まで見てみました。
残念ながら、どこにも職業を記載する欄は見当たりませんでした。
ちなみに、宝くじの当せん金を記載する欄もありませんでした。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

他の方の予想は、こちらの 人気blogランキング からどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-03-08 18:08 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/4789563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。