まとめて種明かし

◎グリーンジャンボの応募先について(2月14・26日)

2月14日と26日に、それぞれ「グリーンジャンボ宝くじ10枚連番プレゼント」をさせて
いただきました。(残念ながら26日の出題分は正解者なしでした。)
その時の応募先の件名が「揺れてる銀時計」と「少年はアポロになる」でしたが、
これは一体、どういう意味があったのかを説明させていただきます。

まず「揺れてる銀時計」ですが、大滝詠一さんのアルバム「EACH TIME」に収録
されている『魔法の瞳』という曲があります。その歌詞に、次のような部分があります。

眼が逢うたびに 夢うつつさ
Magic in your eyes
見つめたら 催眠術だね
乱れだしたときめき揺れてる銀時計


今回の「グリーンジャンボ宝くじ」の特別賞が「春トキメキ賞」ということから、
この歌詞の「ときめき」の直後の部分を応募先の件名にさせていただきました。
なお、アルバム「EACH TIME」は数種類のバージョンがあり、『魔法の瞳』が
収録されていないものもありますので、ご注意下さい。

もう一つの「少年はアポロになる」は、小泉今日子さんの『渚のはいから人魚』という
シングルのB面に収録された『風のマジカル』という曲の歌詞の一部を引用しました。

そうよ ざわめきの中 Spring Time 季節が変る Spring Time
少年はアポロになるのね
そして まばたきひとつ Spring Time 風のマジカル Spring Time
危なさが かすんで見えない ね、キスして


また、この曲は「Green,Green,Green 春の風がささやくわ」という出だしで
始まるため、まさに「グリーンジャンボ宝くじ」にぴったりだと思ったためです。
元々は、映画『ドラえもん』の挿入歌として使われていましたが、現在は大人の事情で
当該のDVDにも未収録のため聞くことができません。良い曲だけに、とても残念です。


◎ケロロ小隊による乗っ取りについて(3月12・13・14・15・16・17・18日)

全ては、「ケロロ軍曹2の映画のチケットが欲しいので下さい!」というメッセージを
伝えたかったからです。・・・・ではなくて、17日に書いた
宝くじの図柄部分をスポンサーに提供すれば、その契約金を当せん金に
回すことが出来るため、客・売場・胴元・スポンサーの全てが潤う

ということを伝えたかったのです。ですから、12日~16日の5日間は壮大な前フリで、
18日はネタを知っている方へのオマケというわけです。今回は15日の記事に
コメントをいただきましたが、前フリの部分で反応していただいたことに、
執筆者としては非常に嬉しく思っております。ありがとうございます。


◎タイトルと一致しない謎の内容について(3月20日)

これにつきましては、本日午後8時以降にならないと公開できません。
もう暫くお待ち下さい。謎が分かった方は、こっそりとお楽しみください。



※行列の出来るかどうかわからない法律相談所≪解決編≫は、明日掲載予定です。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

他の方の予想は、こちらの 人気blogランキング からどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-03-22 02:22 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/4931142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。