2等が該当ナシだったら、一体ど~なるの?

今日の内容は、たぶんテストに出ません。おそらく、クイズにも出ません。知らなくても、生きて行く上で特に困ることはありません。(ただし、あなたが『宝くじ評論家』という職業を選んだ場合は別です。)

それにしても巷では6億だの15億だのと騒がれていて、昨日発売の『ドリームジャンボ』の陰がすっかり薄くなっています。
「300円が、480万分の1で6億」と「200円が、609万分の1で4億」とを比べたら、どっちが割がいいのか分かりそうなものなのに・・・・と、職業柄、ついつい冷静な目で見てしまいます。

さて、そろそろ今日の本題に入りますが、「ロト6」「ミニロト」「BIG」に於いて、2等該当ナシの場合、その当せん金の処理が3つとも異なっていることをご存知でしょうか。


≪ ロト6の場合 ≫
次回の1等にキャリーオーバー

≪ ミニロトの場合 ≫
その回の1等に上乗せ
1等も該当ナシの場合は、1等と2等の金額を3等に上乗せ
3等も該当ナシの場合は、1~3等の金額を4等に上乗せ
4等も該当ナシの場合は、再抽せん

≪ BIGの場合 ≫
次回の2等にキャリーオーバー


ところで、ロト6やBIGの最後の開催の時にキャリーオーバーが発生したら、そのお金はどうなるのでしょうか。胴元の飲み食いには使わないで欲しいものです。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない
「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちら
からどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

他の方の予想は、こちらの 人気blogランキング からどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-05-15 21:57 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/5387761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。