OCATでバラマキクイズ

7月23日~27日の5日間、ナンバーズとロトの抽せんが大阪で行われました。私は24日と26日に会場へ足を運びましたが、とりあえず次の2点を改善していただきたいのです。


【1】 抽せん会場でも宝くじを販売しろ!

スクラッチやジャンボを販売して欲しいとは言いません。せめて「数字選択式宝くじ」だけでも販売してもらえないでしょうか。売るだけでいいです。換金まで要求しません。
ナンバーズのリハーサル → ロトのリハーサル → 抽せん球の選定 → この時点で購入数字を考えてマークして売場に走ります。数分間の余裕があるだけです。まるで「アメリカ横断ウルトラクイズ」に参加して「ハズレ」の封筒を持って来てしまい、トメさんに「これを何と読む!」と言われて再び走り出すシーンと何ら変わりないです。
会場内に発券機を一台設置するだけで結構ですから、どうか検討をお願いします。


【2】 近畿2府4県4指定都市の府知事・県知事・市長よ、抽せん会場に来い!

大阪では、みずほ銀行から1名、そして全国自治宝くじ事務協議会が委嘱した弁護士が1名、計2名が抽せんに立ち会っていました。
「全国自治宝くじ事務協議会」とは、全国の47都道府県と17指定都市により設けられています。大阪での抽せんって、1年に数えるほどしか行われません。それなら、わざわざ弁護士に任せずに
なぜ府・県・市のトップが来ない?自ら来場して宝くじをPRしろよ!
もし抽せん会が九州で行われていたら、M県の知事は間違い無く来ていたでしょうね。
次回の大阪抽せん、どこのトップが来られるのか楽しみにしています。


●参考資料・抽せん会場と近隣役所との距離(直線距離ではなく実際の移動距離です)

大阪府庁:約4km
車で来てもいいですが、谷四から谷町線と千日前線を乗り継いだ方が早いと思います。ナマの大阪府知事とお会いできるのを期待しています。

大阪市役所:約4km
御堂筋線に乗り、たった3駅で到着です。でも、健康のために御堂筋を歩いて来られてはいかがですか。「市長さん、これからどこへ?」なんて話し掛けられたりして。

堺市役所:約12km
距離だけで見たら大阪市役所の3倍です。しかし南海電車に乗れば乗り換えをせずにたった3駅で到着!これなら堺市長も楽に来ることができます。

とりあえず、来る順番だけでも決めておきます?


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちらからどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』f0070359_2138942.gifからどうぞ
[PR]
by ufo | 2007-07-29 23:00 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/6004453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。