各自治体からの回答状況

2007年11月15日(←クリックで開きます)に書いた「近畿地方の知事および市長の皆様へ」に対し、回答をお寄せいただきました。ありがとうございます。


※12月30日21時現在の回答状況(敬称略・近畿くじ裏面に記載されている順)

京都府知事 山田啓二…未回答

京都市長 桝本賴兼…回答がありました(回答内容はブログでは非公開)

大阪府知事 太田房江…回答がありました(回答内容はブログでは非公開)

大阪市長 關淳一('07年12月19日からは平松邦夫)…回答がありました

堺市長 木原敬介…回答がありました(回答内容はブログでは非公開)

兵庫県知事 井戸敏三…回答がありました

神戸市長 矢田立郎…回答がありました

滋賀県知事 嘉田由紀子…未回答

奈良県知事 荒井正吾…回答がありました(回答内容はブログでは非公開)

和歌山県知事 仁坂吉伸…回答がありました(回答内容はブログでは非公開)


公表を承諾していただいた、大阪市・兵庫県・神戸市からの回答をご紹介させていただきます。


【大阪市からの回答】
平素は何かと大阪市政の発展にご協力いただき誠にありがとうございます。先にお寄せいただきました件につきまして、次のとおりお返事いたします。
従来、数字選択式宝くじの抽せんにつきましては東京の宝くじドリーム館においてのみ行われておりましたが、平成19年3月からは大阪の宝くじドリーム館においても行われることとなりました。
年間に数週間のことではありますが、交通至便な難波の大阪シティエアターミナル内にある大阪宝くじドリーム館において数字選択式宝くじの抽せんが行われることにより、近畿の宝くじファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に抽せんの雰囲気や臨場感を味わっていただく機会ができましたことは大変喜ばしいことだと考えております。
さて、この大阪での数字選択式宝くじの抽せんの際に、宝くじの売上増やイメージアップのため、本市市長が抽せん立会業務を行えば良いのではないかとのご要望をいただいたところですが、次のような理由から今回のご要望につきましてはお受けすることが難しいと考えております。
宝くじを安心して楽しんでいただくため、数字選択式宝くじに限らずすべての宝くじの抽せんについては、宝くじ発売業務を委託している銀行において万全の体制で執行されているところです。抽せんの立会業務につきましても、公平・公正を期すため、宝くじ発売団体代表者または立会業務を委嘱しております弁護士が委託銀行行員とともに2人体制で抽せんに立ち会っているところです。また、抽せんの立会人は、リハーサルを含めた抽せんの間、当該業務に専念できる人でなければならず、この点、市長等は日程的に難しいのではないかと考えます。
宝くじの抽せんは皆様に楽しんでいただくことも大切ですが、まず何よりも万全の体制で執行することが重要であると考えております。今後ともより多くの皆様に宝くじに親しんでいただけるよう努めてまいりたいと考えておりますので、一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【兵庫県からの回答】
平素は何かと兵庫県政に御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。先に本県にお寄せいただきました御意見につきまして御返事申し上げます。
今年4月、難波に新しい宝くじドリーム館がオープンしました。宝くじの抽選を始めとして、宝くじの資料館が設置されるなど、新しい宝くじの情報発信拠点が関西に誕生したことが契機となり、より一層の宝くじの発売促進につながればと期待しているところです。
さて、宝くじの抽せんに知事が立ち会ってはどうかということですが、現在、抽せんについては発売団体代表または弁護士が受託銀行とともに立ち会い、厳正かつ公正に行われているところです。また、抽せんの厳正かつ公正さを確保するため、抽せん立会人は一連の抽せん会業務に専念できる者でなければならず、知事が宝くじの抽選に立ち会うことは、日程的に困難と考えております。
今後とも宝くじ抽せんの執行にあたり万全を期すことはもとより、ますます多くの皆様に宝くじに親しんでいただけるよう努めてまいりたいと考えておりますので、一層の御理解と御協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【神戸市からの回答】
この度は、宝くじ抽せん立会人について貴重なご意見を賜り、お礼申し上げます。
宝くじ抽せん立会業務につきましては、抽せんが厳正かつ公正に行われるよう、宝くじ発売団体代表または弁護士が、受託銀行とともに行っています。
抽せん立会人は、当該業務に専念できる者でなければならないため、当市市長が立会人を務めるのは、非常に困難と考えております。
宝くじ発売団体として、今後とも宝くじのPRに努めてまいりたいと考えておりますので、何卒、ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。


また、神戸市からは2007年12月6日(←クリックで開きます)に書いた「ルミナリエ存続」についての回答もいただいております。


【神戸市からの回答】
先日頂戴しましたメールについてお返事させていただきます。
12月5日から20日まで販売される近畿宝くじについてはルミナリエ宝くじということで、ルミナリエ会場でも特別に販売をしております。また、このルミナリエ宝くじにつきましては、会場販売の収益金の一部をルミナリエの開催経費に充てております。
主催者としても、今後も継続してルミナリエを開催していきたいと考えておりますので、ルミナリエ開催にご支援・ご協力賜りますようお願い申し上げます。
このたびは貴重なご意見ありがとうございました。今後ともお気づきの点などございましたら、お教えいただければと思います。


未だにご回答のない「京都府」と「滋賀県」の両知事につきましては、後日、あらためてご連絡をさせていただくとともに、その後の経緯もご紹介させていただく予定です。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちらからどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ


クチコミblogランキング TREview

[PR]
by ufo | 2007-12-30 21:21 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/7168175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。