評論家vsみずほ銀行(年末ジャンボ編)

今回の記載内容は全て事実です。フィクションの部分は一切ありません。皆さんもどうか真剣に考えていただき、ご意見・ご感想をお寄せください。


◎私の主張
1) ロトやナンバーズは抽せんの翌日から引換開始になるのに、年末ジャンボは日数がかかりすぎではないのか。
2) 今年は1月7日から引換開始だが、売場が営業を始めた1月4日から引換開始前の6日までの間、どの売場(私が尋ねた全ての売場という意味です)に聞いても2桁の人が引換に訪れ、その度に「引換は7日から」と伝えている。この現状を考慮し、1月4日から引換を開始して欲しい。


◎みずほ銀行の回答
1) 照合する機械を設置していない売場もあるため、紙ベースで配布する必要があり、それを考慮するとそれくらいの日数がかかってしまう。
2) 引換開始日をわかり易くするよう、担当部署に伝える。


◎私の感想
1) 年賀状は抽せんの翌日から引換可能で、しかも全国の郵便局に「紙ベース」で当せん番号が掲示・配布されている。それと同じことが出来ないはずはない。FAXで送信したり、みずほ銀行の宝くじサイトからプリントアウトするなど、手段は容易に考えられる。やろうと思えば出来るはず。
2) 次回から、どのように「わかり易く」変えてもらえるのかが楽しみである。

また、「“正月三が日”は休むのが当然であり、大晦日も銀行休業日なのに抽せんをやってあげている」という回答は、未だに銀行としての体質が改善されていないように思える。



宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ

cogito, ergo sum -神はさいころ遊びをしない「ロト6を当てる、唯一で、普遍的な方法」のブログはこちらからどうぞ

ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ

★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ


クチコミblogランキング TREview

[PR]
by ufo | 2008-01-13 07:51 | ★宝くじ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/7258931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しゅう at 2008-01-13 23:53 x
はじめまして。
年末ジャンボだけでなく、他のジャンボや地方自治くじ(100円くじ)なども抽選から換金開始まで数日かかると思いましたが。
個人的には、偽造防止のために高額当せん券を販売した売り場を把握するため等の理由で時間が必要ということなのでは?
と思っていましたが、どうでしょうか
Commented by 宝くじ評論家OSALIN at 2008-01-15 07:20 x
しゅうさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、スクラッチと数字選択式宝くじ以外は換金開始まで数日かかります。そのような宝くじの中で最も販売額が多いのが『年末ジャンボ』です。おそらく最多人数に買われているので、注目度も大きいと思い、採り上げさせていただきました。この宝くじの換金開始日が変更されれば、それに付随して他のくじも変更されると思います。
また「偽造防止」についてですが、そのような情報は瞬時に売場に流すことの出来るシステムが整っています。そうでなければ、万が一の際に受託銀行が負担する賠償額が大きくなってしまいます。
「売場の特定」につきましても抽せん開始の時点で、どの売場でどの番号が販売されたのかは把握できています。あとは、抽せん後に当せん番号と照会すればいいだけです。データ検索だけなので、ものの数秒でリストアップできると思います。