ドリームジャンボ…なの?

名称:第540回全国自治宝くじ
販売期間:平成20年5月19日~6月6日
価格:300円
販売予定:32ユニット(960億円)

1ユニットあたりの当せん本数
1等 2億円…1本
1等の前後賞 5000万円…2本
1等の組違い賞 10万円…99本
2等 1億円…3本
(3~6等は省略)
7等 300円…100万本


これは、どう見ても「ドリームジャンボ」ですね。
さて、気になるのが次のやつ。


名称:第541回全国自治宝くじ
販売期間:平成20年5月19日~6月6日
価格:300円
販売予定:3ユニット(90億円)

1ユニットあたりの当せん本数
1等 100万円…1000本
2等 1万円…4万本

以上。


えっ!1等と2等だけ? (←はい、そうです。)
末等が1万円ってこと? (←見れば判るよね。)
どうして? (←知るかっ!)


ついでに、5月14日発売のスクラッチくじ。
4等1000円が10,002本に対して、特別賞2000円は約8倍の本数の81,390本

さらに、6月11日発売のスクラッチくじ。
5等1000円が53,750本に対して、クーちゃん賞2000円は約6倍の320,000本ってどうよ?


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

[PR]
by ufo | 2008-04-12 09:00 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/7834352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。