報道されていないニュース

※これから書くことは全て事実です。一部を伏せていますが、登場する人物・団体等は実在のそれを意味します。


「言ったことは守れ!」 T京都がMずほ銀行に指導

全国自治宝くじに関わる事務を行っているT京都は、受託元のMずほ銀行に対し業務指導を行いました。これは、宝くじ評論家&アドバイザーのO氏が再三に渡ってMずほ銀行に提言したにも関わらず、一向に改善の様子が見られないため、O氏がT京都財務局に働きかけたことによるものです。

O氏によりますと、5月19日から販売が始まった「ドリームジャンボ宝くじ」が販売開始から10日以上も経過しているのに、Mずほ銀行の宝くじサイト(←クリックで見られます)には「平成20年5月19日から発売!」と表示されているとのことです。

「販売開始後に発売日を知らせてどうするのか?」
「最終日を周知しなければ意味が無い!」
「販売終了後も当該の宝くじを買い求める客が現れるため、売場の人間は苦労をしている」

O氏はこのような提言をMずほ銀行に訴え、Mずほ銀行も「これからは終了日を表示する」と約束しました。ところがその約束は一度しか実行されず、今回のドリームジャンボでは以前と同じ表示になってしまいました。

O氏の意見を聞いたT京都は、Mずほ銀行に対し「今後はO氏との約束を守り、販売開始以降は“販売最終日”を表示するように指導を行った」とのことです。

ドリームジャンボ宝くじの販売期間も残すところあと2日となりましたが、今もなお、Mずほ銀行のサイトは「5月19日から発売!」という表示のままです。


※6月5日18:35追記
第397回ロト6は[03 06 16 17 19 31]で購入しました。携帯電話以外からアクセスしていただいている方は、反転すると第6数字が見られます。



宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ

クチコミblogランキング TREview

[PR]
by ufo | 2008-06-04 22:51 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/8293664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。