旅行先で宝くじを買おう!

皆さんがお住まいの市または都道府県のホームページには「宝くじ」に関するサイトがあります。例えば、あなたが滋賀県民なら「滋賀県 宝くじ」で検索すると こち(←クリックすると別ウインドウで現れます) にたどり着きます。そこには、次のような文言が記載されています。

みなさ~ん、宝くじは滋賀県内で買ってね。
なぜ県内で買って欲しいのかって?それは、滋賀県内で売れた宝くじの収益金は、滋賀県の収入になるからだよ。そうしたお金が道路や橋、学校、公園の整備など県内の公共事業に使われているからさ。みんなの豊かな生活のためにたいへん役立っているのです。


執筆を業<なりわい>とする私からすれば、文体が統一されていないことがとても気になります。文章を考えた人、チェックした人、それをそのまま載せた人、責任者出て来い!と言いたいところですが、暑いのでそんな気も起こりません。

先ほどの記述にもあるように、宝くじの収益金は販売した所の収益金となります。ですから収益金を自分の県のために使って欲しいのなら、その県内で買う必要があるのです。


ところで、今回のテーマは「旅行先で宝くじを買おう!」です。地元で買うのを薦めておきながら、全く相反するテーマになっています。

世間では三連休、そして夏休み。遠くに出掛ける方もいらっしゃるかと思います。東日本から西日本へ移動する途中、良く当たると言われている「●●駅前第4ビル特設売場」でサマージャンボを買うという人もいるのではないでしょうか。
あなたがそこで買った宝くじの収益金は、●●府に入ります。また、サマージャンボの収益金は「市町村振興のため」という目的で使われるので、当然、●●市のためにも使われます。
もし、その●●市で裏金が存在していたり、無駄に使われていたりしたらどうでしょうか。あなたが●●市で買った宝くじの一部が裏金になったり、無駄金になっているのです。●●市民じゃなくても、何か言いたくなりませんか。言う権利があるのでは?と思いませんか。

旅先で宝くじを買うと、このような心理的特権を得る事ができるのです。

さて問題です。●●に共通して入る漢字二文字の言葉は何でしょう。せやけど、正解したかて今回は賞品を用意しておまへんのや。かんにんな。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
by ufo | 2008-07-20 13:27 | ★宝くじ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://osalin.exblog.jp/tb/8662647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 中部の民 at 2008-07-21 02:12 x
サマージャンボの収益って大阪市にもいくんですか?
サマージャンボは政令指定都市は発売元になってないから、政令指定都市以外の
市町村にのみ収益が使われると思っていましたが。
Commented by 宝くじ評論家OSALIN at 2008-07-21 09:05 x
中部の民さん、コメントありがとうございます。
私はどこにも「大阪」とは書いていないので、●●に入る言葉が「大阪」かどうかは、あくまでも中部の民さんの推測ですからね。
でも、サマージャンボの収益金が大阪市に入らないのなら、来年から買うのやめようかな。
ちょっと、大阪市役所へ聞いてみますね。