<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。年末ジャンボ、いかがでしたか。当たった人も、そうでない人も、300円の換金は忘れないでくださいね。一年すぎたら時効になっちゃいますよ。

そういえば、9月19日に発売された『¥en_SPA! '08年秋号』(←クリックすると詳細がご覧になれます)で、占い師の 神戸まや先生 が次のような予想をされていました。

「年末ジャンボは、番号に『9』という数字を含むものが良い」

さらに、11月25日に放送された『松本ひでおのショウアップナイター GO!GO!』では、私がこのようなコメントをしています。

「今年の年末ジャンボは『13組』と『53組』がお薦めです」

このことは、番組のブログ(←クリックして2008年12月2日の記事をご覧ください)でも確認できます。

今年はロトやナンバーズでの予想はイマイチでしたが、年末ジャンボで一矢報いたというところでしょうか。購入代行を依頼していただきました皆さんへは、なるべく「9を含む」「13組か53組」というものが多くなるように購入したので、1等の期待が高まりますね。こちらでは番号を控えていませんので、当せんされた場合のご報告をいただけると嬉しいです。

う~ん、何か言い残したことがあるような気がするのですが、ちょっと思い出せません。日付が変わる頃になったら、私以外の人たちが思い出すかもしれません。それでは皆さん、良いお年を。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
年末ジャンボ(第550回全国自治)宝くじ '08年12月31日(水)抽せん

◎1等 2億円  13組 191717
◎1等の前後賞 5000万円  1等の前後の番号
◎1等の組違い賞 10万円  1等の組違い同番号
◎2等 1億円  46組 123077
           11組 146858
◎3等 500万円  組の下1ケタ9組 166000
◎4等 10万円  各組共通 165598
            各組共通 123623
            各組共通 184026
            各組共通 149051
            各組共通 107786
            各組共通 191140
◎5等 1万円  下3ケタ 254
◎6等 3000円  下2ケタ 78
◎7等 300円  下1ケタ 8
◎ジャンボ30年感謝賞 100万円 各組共通 114373

※こちらの情報は「NHK総合テレビの放送」と「みずほ銀行の当せん番号案内」から転載したものです。当せん番号は必ず主催者発表のものとご照合ください。
みずほ銀行・年末ジャンボ当せん番号案内(←クリックするとご覧になれます)

来年もよろしくお願い致します。

【2009年ジャンボ宝くじ販売予定】
◆グリーンジャンボ:2月16日(月)~3月6日(金)
◆ドリームジャンボ:5月18日(月)~6月5日(金)
◆サマージャンボ:7月13日(月)~7月31日(金)
◆オータムジャンボ:9月28日(月)~10月16日(金)
◆年末ジャンボ:11月24日(火)~12月22日(火)

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
いよいよ明日は年末ジャンボの抽せん日です。1枚だけ買った人でも、約300万分の1の確率で億万長者になれます。10枚買った人は確率が10倍になるので30万分の1、100枚買った人は3万分の1です。もしグループ買いで1000枚買っていたら、確率は3000分の1にまで跳ね上がります。手が届いてもおかしくないですよね。


【Q】 年末ジャンボの当せん番号は、いつ、どこで確認できますか?

【A】 今年の年末ジャンボの抽せんは、12月31日に新宿の東京厚生年金会館で行なわれ、その模様は NHK総合テレビ・NHK衛星第2・NHKラジオ第一 で、12:45~13:00頃に生放送されます。
15時頃には、みずほ銀行のサイトでも確認できると思いますし、元日の朝刊にも掲載されます。また、抽せん終了後、このブログでも当せん番号をお伝えさせていただく予定です。



【Q】 108459という番号を買っていたとして、6等3000円の番号が「下2けた59」で、7等300円が「下1ケタ9」の時、両方の金額がもらえますか。それとも高い金額の方だけ受け取れるのでしょうか。

【A】 この場合、合計金額の3300円を受け取れますので安心してください。これを重複当せん<ちょうふくとうせん>と呼びます。さらに5等1万円が「下3ケタ459」なら1万円+3000円+300円=13300円がもらえます。重複当せんは全ての等級に適用されるため、1等と2等が同じ番号の場合は1枚で3億円が受け取れるのです。ただし、ミニロトやロト6には重複当せんの制度はありません。


【Q】 年末ジャンボに当たったら、いつから換金できますか?

【A】 来年1月6日(火)からです。それまでは、売場が営業していたとしても換金してもらえません。たとえ300円であってもです。持っていっても「換金は1月6日からです」と言われてしまいます。それまでの間、なくさないように大切に保管しておきましょう。
なお1月6日は換金初日であるとともに、ミニロトの抽せん日でもあります。そのため売場の混雑が予想されます。
・換金は1月7日(水)以降に持っていく
・ミニロトは1月5日(月)までに買っておく
以上のようなことを心掛けておくと、無駄な時間を費やさずに済みます。売場のことも考えて買うのが、本当の宝くじファンだと私は思っています。



他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
♪もう~い~くつねると~おおみそか~…ということで12月31日は年末ジャンボの抽せん日です。このブログをご覧いただいている方の中からも億万長者の仲間入りをする方がいらっしゃるかと思いますので、事前に知っておいた方が良い情報を紹介させていただきます。


【Q】 今回は「210人の億万長者が誕生!」と書かれています。しかし、年末ジャンボ以外のジャンボ宝くじや、毎週木曜に抽せんのロト6でも億万長者が誕生しているはずなのに、私の周りで高額当せんしたという人を見たことがありません。本当に億万長者は誕生しているのでしょうか?

【A】 はい、実際に誕生しています。また、あなたの周りでそのような話を聞かない理由は、当たったことを話さないからです。もしあなたが3億円に当たったとしても、周りの人にペラペラと簡単に話しませんよね。


【Q】 高額当せんしたことを誰にも話していないのに、寄付をしてくれという手紙が送られて来たり、ひどい時には家に来たりするという話を聞きます。これは、換金した時に銀行が当たったことを他の人に話しているからですか?

【A】 銀行から情報が洩(も)れるということはありません。個人情報の保護が騒がれてる現在、銀行もかなり慎重になっています。それではどこから洩れるのかというと、気付かぬうちにあなた自身で洩らしている可能性が最も高いと言えるのです。
普段は電車やバスを使うのに、平気でタクシーを使うようになっていませんか。
タイムセールの割引商品を目当てにしていたのに、見向きもしないようになっていませんか。
あなたにとって何気ないような生活の変化でも、他人には大きな変化に見えるのです。



【Q】 私は会社員をしていますが、3億円が当たったら給料以外の収入ということで確定申告をする必要があるのでしょうか?

【A】 宝くじの当せん金は「所得」ではないため非課税です。したがって、確定申告の必要はありません。ただし、競馬・競輪・チャリロトなどは宝くじと違って「一時所得」となるため、詳しい方にご相談ください。


他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
小学生の頃の私は、国語・算数・家庭科の成績は良かったのですが、社会・体育・図工はダメでした。決して、昨日の言い訳をするわけではありません。

ところで、このような問題が出たとします。

《問1》 01~31までの数字の中から異なる5個を選ぶクジがあります。買った番号と5個全て一致で1等当せんです。このクジを1口だけ買った時、1等に当たる確率を求めなさい。
《問2》 ミニロトを1口だけ買った時、1等に当たる確率を求めなさい。
《問3》 0000~9999までの4ケタの数字から1個を選ぶクジがあり、買った番号と数字の順番まで全て一致すると当たりです。このクジを1口だけ買った時、当たる確率を求めなさい
《問4》 ナンバーズ4をストレートで1口だけ買った時、当たる確率を求めなさい。

正解は次の通りです。

《答1》 169911分の1
《答2》 169911分の1~3381分の1
※「169911分の1」を下回ることは絶対に無く、また「3381分の1」を上回ることも絶対にありません。ただし、これまでに上限の「3381分の1」になったことはありません。

《答3》 10000分の1
《答4》 10000分の1~1分の1
※「10000分の1」を下回ることは絶対に無く、また「1分の1」(←必ず当たる!)を上回ることも絶対にありません。ただし、これまでに上限の「1分の1」になったことはありません。


答1答3の理由がわからない方は、算数か数学の先生に聞きましょう。
答2答4の理由がわからない方は、宝くじ売場か受託銀行までどうぞ。
それでもわからなかった時のみ、私までお問い合わせください。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
昨日のロト6を購入する際に、
・予想に書いた 07 10 12 16 20 22 26 30 31 34 35 39 を全て選択しない
・予想に書いた「連続数字を少なくとも1組は入れる」に反して1組も入れない
・ロト推奨数字に書いた「末尾8は削除」に反して末尾8を入れる
以上のことを実行していたら1等の2億円(複数口購入していれば約3億8000万円)が獲得できていました。…と誤魔化しつつ、今年最後のミニロトは頑張るので許してください。
f0070359_17334376.jpg
ところで、現在販売中の「お年玉スクラッチ」は今年の夏に登場した「ダブルチャンス」と同じゲーム性になっています。左側のゲーム1は、矢印の通りに進んで金額が出たら当たりという「プチ ラッキー迷路」。右側のゲーム2は、3つの枠を削って金額が出たら当たりという「そのまんま 夏もようスクラッチ」もしくは「そのまんま 王家の秘宝」です。

両方から金額が出た場合、その合計金額をもらえます。例えばゲーム1で5千円、ゲーム2でも5千円が出たら「1万円」です。もし、5千円しか渡さない売場があったら私までご連絡ください。プロとして誠意を持って対応させていただきます。

なお今回は 東京都・関中東・近畿・西日本 の全ての宝くじ裏面から『この宝くじの当せん等級は、金額の合計によって決まります』という旨の文言が削除されています。夏に出た全国の「ダブルチャンス」をお持ちの方は、比較していただければ一目瞭然です。合計金額がもらえるのですから、当せん等級が何等であろうと関係ないですよね。ということで、この文言が無くても特に困らないのではと考えられます。以下の例外を除いては。
(=お客様=宝くじ売場の販売員)

:このスクラッチ、両方から5万円って出て来たんだけど…
:お客様、おめでとうございます。その場合は10万円が受け取れます。
:じゃあ、10万円ちょうだい。
:申し訳ありませんが売場でお支払いできるのは5万円までです。それを超えた場合は、みずほ銀行での換金となります。
:10万円じゃないよ。3等の5万円が2つだよ。
:ですから、その場合は2等の10万円になります。
:そんなこと、どこに書いてあるの?
:宝くじ裏面のココに…あれっ?夏の時は書いてあったのにぃ~!

ということで、販売員の皆さんは上のような時の対処法を事前に考えておいた方が良いと思います。以上、プロの「宝くじアドバイザー」としての提言でした。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
ロト6の3等確率は約3万分の1、この演出の出現率は約7万分の1。隣で打っていた友人が、あっさりと出しました。私と関わった方々は、知らず知らずのうちにツキを会得する傾向があるようです。皆さんにもプレゼントが届きますように。
f0070359_11251558.jpg
426回(12月25日抽せん)ロト6予想
第1数字:07
第2数字:10 12 16 20 22 26
第3数字:20 30
第4数字:31
第5数字:34
第6数字:35 39
※連続数字を少なくとも1組は入れてください

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
12月30日は平日なので、高額当せんが期待できるミニロトとしては、今週が今年最後のチャンスです!

489回(12月23日抽せん)ミニロト予想
第1数字:07
第2数字:10 11 12 13 14 15 16
第3数字:17
第4数字:20 23 24
第5数字:25
全通り購入で 4200円(21通り) になります。昨日の記事の買い方も、どうぞ参考に。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
12月11日の記事 スカ宮ハズシのお得な買い方【前編】(←クリックするとご覧になれます) について、説明希望の投票が多かったため(って言うか全員一致でした)今回はその続きを書かせていただきます。投票していただいた皆さん、ありがとうございます。


ミニロトの場合、1枚の申込カードで【01 02 03 04 05】と【06 07 08 09 10】の両方を1口ずつ買うと、どのような抽せん結果になろうが、両方とも当たるということは絶対にありません。もしあれば私は今後、宝くじに関する一切のことから手を引きます。
しかし【01 02 03 04 05】と【05 06 07 08 09】を買った場合は、両方とも当たる可能性があります。例えば本数字が【03 04 05 06 07】だと、両方が4等当せんになります。

同様にナンバーズ3の場合、【123 ストレート】と【13 ミニ】の両方が当たることは絶対にありません。もしあれば(以下同文のため省略)。
しかし【123 セット】と【13 ミニ】の場合、抽せん数字が【213】の時は両方とも当せんです。

そして数字選択式宝くじの場合、1口あたり5万円を超える当せん金を含む宝くじの換金は、みずほ銀行の本支店でなければできません。更に、1口あたり100万円を超える当せん金を含んでいる場合、原則的に数日かかります。

先ほどのナンバーズ3の当せん金額が【セットボックス:1000万円】【ミニ:100万円】だった場合、2枚に分けて購入していればその日のうちに100万円だけでも受け取ることができます。しかし1枚の申込カードで購入していた場合、その100万円を手にするのでさえ数日かかってしまうのです。

ところでミニロトの場合は両方とも4等なので、2枚に分ける意味が無いように思えます。当せん金が5万円以下の場合は全国どこの数字選択式宝くじ売場でも換金できますし、それを超えたらみずほ銀行に行かなければ換金できないので、確かに分ける必要はありません。

ただし、4等の当せん金が4万円で、売場に置いてある現金が7万円しかなく、その日が支払い最終日…などの場合を除いては。

他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]
【問2】 「彦根城築城400年祭」のイメージキャラクター「ひこにゃん」。正式には「こ」の部分にアクセントを置く。○か×か?

【問3】 1円50銭の切手が2枚あれば、3円分の郵便料金として使用できる。○か×か?

【問4】 平塚競輪のレース結果を当てるチャリロト。当せん口数が多過ぎた場合、当せん金が0円になる可能性もある。○か×か?

【問5】 年末ジャンボ宝くじの抽せん会では最後に1等の抽せんを行いますが、日本郵政株式会社が行う「お年玉付き年賀はがき・年賀切手」の抽せん会では、最初に1等の抽せんを行う。○か×か?



このような○×クイズを出題させていただきました。参加していただいた皆さん、ありがとうございます。【問1】の問題文を知りたい方は、個人的にお問い合わせください。とても、このブログに書く勇気はありません(笑)


他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
[PR]