最初に、(公認と言い張っていると言われている)宝くじ評論家の戯言〈たわごと〉から。
昨日のミニロト予想で6つの削除数字を挙げたところ、見事に6つ全て本数字に該当
しなかった。この6つを除いた組合せを全通り購入していれば、次のような結果になった。
1等 1939万5700円・・・1本
2等 16万9200円・・・5本
(3等と4等は省略)
約1060万円の購入金額に対し、当せん金は2000万円を軽く超えてしまっている。
先週は700万円のプラス、今週は1000万円のプラスという素晴らしい成績である。

さて、戯言はこのへんにして、ここからが本題。
昨日の投稿をよく読んでみると、一ヶ所、おかしな部分があるのがおわかりだろうか。

07・・・前回の本数字[06]とボーナス数字[09]の間の数字なので。

この部分である。[06]と[09]の間ならば、[08]も該当している。
しかし[07]だけしか書いていない。なぜならば・・・単なる書き忘れだから。
これだけなら「申し訳ない!」の一言で済むのだが、何と!書き忘れた[08]が
本数字に入っていたのである。(本数字は、01・08・17・28・29)

「抽せん結果を見てから書き直したのでは?」と疑われるかもしれないが、
そのようなことはしていない。仮にそうしたとして、その事実が発覚すれば
私は氏名と連絡先をこのブログに公表している以上、この仕事を続けて
いけなくなる。そんなリスクを冒してまでも改竄〈かいざん〉する必要は無い。

単に書き忘れた数字が、たまたま本数字になってしまっただけと言って
しまえばそれまでであるが、ちょうど今はお盆の時期。
説明のつかない理由で[08]を書き忘れさせてくれたのかもしれない。
「 08 は本数字に入るから削除しちゃダメだよ!」
その声は小さすぎで、私の耳には届かなかったことが残念でならない。


『人気blogランキング』への投票はコチラf0070359_2138942.gif
[PR]
第368回(2006年8月15日抽せん)のミニロト予想

今週は推奨数字が無いので絞りきれないため、購入は見送った。
もし買うとしたら、下記の数字は避けた方がいいかもしれない。

05・・・前回の本数字[04]と[06]の間の数字なので。
07・・・前回の本数字[06]とボーナス数字[09]の間の数字なので。
以前は、このような2個とびの間に入る数字は良く出ていたが、最近は出ていないため。
1419・・・「連続数字出現攻略法」による。
3031・・・30番台は、前回と前々回で出てしまったため。

ただし[14]と[19]は、ロト6の[04]が5回連続で出現という流れがあるため、
削除すべきかどうかは微妙なところである。


ところで、今年のサマージャンボ宝くじの結果は、如何だったであろうか。
中には「5等3000円」に当たったという運の良い方もいるだろう。
もしこれが、「5等3000円」ではなく「6等3000円」だとしたら?
同じ3000円だから、別に何とも思わないかもしれないが、
感覚的に「6等」よりは「5等」の方が気分がいいのではないかと思う。

1等 2億円
2等 1億円
3等 1000万円
4等 10万円
5等 1万円
6等 3000円
7等 300円

とすればいいものを、わざわざ

1等 2億円
2等 1億円
3等 1000万円
4等 10万円
5等 3000円
6等 300円
ハッピーサマー賞 1万円

としている理由が、おわかりいただけると思う。


『人気blogランキング』への投票はコチラf0070359_2138942.gif
[PR]
≪推奨数字≫ なし
≪選択すると面白いかもしれない数字≫ 04
※5回連続で04は出ないだろうという予想を逆手に取り、
敢えて04を入れてみる。もし来れば高配当の予感。
昨日のミニロトでも出ているため、その流れで出る可能性あり。

≪削除数字≫ なし
≪削除した方がいいかもしれない数字≫ 03、39、青い鳥攻略法により[**]
※前回02と04が出たので、その間の03は削除。同様に39も削除。
伏せ字の[**]は、過去のデータでは25%の確率で現れるため微妙なところ。


100兆分の3 の続きの前に、今回は急遽こんな話題。

このブログのミニロト予想で、今週の1等と2等がズバリ的中!

このように書いたら、誇大な表現ということで訴えられるだろうか?
「03か04のどちらか1つを選択し、08と12の両方を削除」と予想した。
これに該当する全ての組合せ(最も小さい数字のパターンである
01・02・03・05・06から、最も大きい04・28・29・30・31まで)を購入すると
35100通りで、702万円の資金が必要になる。そして、結果は次の通り。
1等1051万8900円・・・1本
2等 14万1300円・・・5本
3等 9500円・・・89本
4等 900円・・・2860本
当せん金の合計は、1464万4900円。何と、2倍以上になってしまった。

もちろん、購入資金の700万はどうやって用意するのか?とか、
当せん口数が増えれば当せん金も下がるのでは?(それでも合計で
1000万円を超えていたことは確実)とか、ハズレた時のリスクが大き
過ぎるのでは?という意見は尤もではあるが、あくまでも昨日の予想で
買っていたらということなので、その点はご容赦願いたい。

さすがの私も昨日の予想だけで「ミニロトの1等を当てました」と言う
つもりはないが、もし言ったとしたら批難されるだろうか。

「35100通り」という買い目が多過ぎるから?
それとも「702万円」という購入資金が多過ぎるから?

それなら、何通りの買い目までなら予想として許されるのか。
そして購入資金の上限は、いくらまでなら予想として許されるのか。

この話題で結論を出すのは難しいかもしれない。ただ、昨日の予想でミニロトを
買っていれば700万円以上のプラスになったことだけは、紛れも無い事実である。


『人気blogランキング』への投票はコチラ f0070359_2138942.gif
[PR]
≪推奨数字≫ なし
≪選択した方がいいかもしれない数字≫ 03か04

≪削除数字≫ なし
≪削除した方がいいかもしれない数字≫
08・・・『08』月『08』日ということで、当たっても期待値が低くなる可能性があるため。
12・・・3週前から 09→10→11 という流れが出来ており、「次は 12 が来る!」と予想して買う人が多いと思われ、こちらも期待値が低くなることが考えられるので。


さて、お待ちかねの前回の続き。
「もう一ヶ所、重大な突っ込みどころ」は、次の部分である。
1枚しか買わなかったら3億は無理ですよね

例えばロト6で本数字と4つ合致していた場合、4等の当せんには該当するが、5等には該当しない。「4つ当たっているのだから、3つ当たった場合の当せん金も貰えるのでは?」という質問を目にすることがあるが、ロト6では重複当せんが認められていないため、これは仕方が無いことである。もし認められれば、1等に当せんすると自動的に3等・4等・5等も当たりとなる。その方がいいと思うかもしれないが、必然的に3等と4等の当せん金は低くなるので、一概に良いともいえないのである。

話を本題に戻そう。では、ジャンボ宝くじの場合、重複当せんが有り得るかどうか。答はもちろんYESである。抽せん会を見ていると、こんな説明を聞くことがある。
1等2億円は、末等の番号と重複当せんのため、2億300円になります
もしこれが末等ではなく、2等との重複当せんなら、このようになる。
1等2億円は、2等の番号と重複当せんのため、3億円になります

もう、ご理解いただけたと思うが、今年のサマージャンボを1枚しか買わなくても3億円を当てることは無理ではない。ここまで読んだところで、次のように思っている方も少なくないはず。
そんな、常識的に考えて起こりえない確率を持ち出すなんて公認“プロ”のお言葉とは思えないですね
その確率が身近に感じられない方は、是非とも次回を楽しみにしていただきたい。先ほど、試しに次回分の投稿をしようとしたら、「192728文字以下に減らしてから再投稿して下さい。」と表示されてしまったことが残念である。

最後に、本日いただいた中に「重複当せん」を見事に言い当てているコメントがあった。このように、何かしら宝くじについて関心を持っていただくことは、とても喜ばしいことである。庶民の夢などど言われながら、残念なことにその仕組みは殆ど知らされていない。ただ、あまり皆さんが詳しくなりすぎてしまうと私が困るので、プロの生活を脅かさない程度に詳しくなっていただければ幸いである。


『人気blogランキング』への投票はコチラ f0070359_2138942.gif
[PR]
今回の内容は、タイトルも含めて洒落の部分が殆どなので、あまり真剣に
読まないでいただきたい。ただし、書いてある内容は全て事実である。


先日いただいたコメントに
自称“プロ”のお言葉とは思えないですね
というものがある。確かに、『宝くじ評論家&アドバイザー』という職業は
資格を必要としないため、自由に名乗ることができる。
ただ、私が他の『宝くじ評論家』や『宝くじ研究家』の皆さんと違う点は、
自称”ではなく“公認”だということ。

例えば、取材や投稿でお世話になっている色々な出版社や各種メディアでは、
私のことを前述の肩書きで呼んでいただいている。
このことは、その会社が“公認”していると言ってもいいだろう。

更に、“公認”を裏付ける事例がもう一つある。
以前、まだ私が『宝くじ研究家』と名乗っていた頃、JCBカードを申し込む際、
職業欄に『宝くじ研究家』と記載したところ、審査が通りカードが発行された。
そして最近、別の用件でJCBカードを作ることがあり、今回は職業欄に
『宝くじ評論家』と記載した。もちろん審査が通ってカードが発行されている。
つまり、JCBカードに於いて『宝くじ研究家』や『宝くじ評論家』というのは
職業
として認められており、私自身、その職業の人物として“公認”されて
いるという証拠である。

もし信じられない場合は、JCBに確認をしていただきたい。
ただし、個人情報保護の観点から教えてもらえない可能性は高い。


ところで、いただいたこのコメントにはもう一ヶ所、重大な突っ込みどころがあるが、
それについては明日以降にたっぷりと書かせていただく。


『人気blogランキング』への投票はコチラ f0070359_2138942.gif
[PR]
8月1日 742 基本数字なので購入不可能
8月2日 674 ボックス当せん
8月3日 558 ハズレ
8月4日 914 ボックス当せん

現在までの収支は、プラス9100円投資24000円回収33100円)。
攻略法の詳細については、「お宝ドンピシャ!」誌のバックナンバーで確認可能。
今月は買い目が40通りもあり一回に8000円の購入資金が必要になる。
今のところはプラスになっているが、毎回40通りを購入し続ければマイナスに
転じる可能性が大きいので、今月は見送るか、もしくは自分で買い目や購入日を
絞った方が良い
だろう。


ところで昨日のロト6だが、4羽の青い鳥(06・10・21・32)は全て偽者だった。
まだサンプルは1回だけなので一概には言えないが、今度「4羽」の状態が
来た時には、選択数字が43個から39個になる。
こういう時に、私が考案した「連続数字出現法」(先々週&先週に出現した数字が
今週は出なかった場合、翌週その数字は高確率で出現するという攻略法)

使えれば言うこと無しである。


次回は、8月1日にこのブログに書いていただいた下記の投稿について
コメントをさせていただく予定。

Commented by いやん at 2006-08-01 23:42
>サマージャンボを1枚だけ買い、3億円の夢を見てはどうだろうか。
1枚しか買わなかったら3億は無理ですよね
自称“プロ”のお言葉とは思えないですね



『人気blogランキング』への投票はコチラ f0070359_2138942.gif
[PR]