※「初夢宝くじ」の購入枚数について、11月16日(金)に追記させていただきました。追記部分につきましては緑色太文字で明記しています。

早いもので、今日からちょうど3万日後は22世紀です。皆さん、22世紀の準備はできてますか。
それはさておき、年末ジャンボの発売が1週間後に迫りましたので、共同購入と購入代行を実施させていただきます。
今回の共同購入は「年末ジャンボ・ミニ・プチ」&「初夢宝くじ」ということで2018(平成30)年の大晦日だけでなく、年が明けて2019(平成31)年になってからも抽せんをお楽しみいただけますよ!

年末ジャンボ(第770回全国) 販売期間:11/21(水)~12/21(金) 抽せん日:12/31(月) 1枚300円
年末ジャンボミニ(第771回全国) 販売期間:11/21(水)~12/21(金) 抽せん日:12/31(月) 1枚300円
年末ジャンボプチ1000万(第772回全国) 販売期間:11/21(水)~12/21(金) 抽せん日:12/31(月) 1枚300円
初夢宝くじ(第2594回近畿の予定) 販売期間:12/22(土)~1/8(火) 抽せん日:1/10(木) 1枚200円

【今回の概要】
参加金額全額で「年末ジャンボ」「年末ジャンボミニ」「年末ジャンボプチ1000万」を購入します。
参加金額が下記の額に達した場合、「初夢宝くじ」を追加で購入します。購入費用は、12/31(月)の抽せんによる当せん金から捻出します。
参加金額が21000円以上・・・「初夢くじ」を10枚以上購入
参加金額が42000円以上・・・「初夢くじ」を20枚以上購入
参加金額が60000円以上・・・「初夢くじ」を30枚以上購入
参加金額が81000円以上・・・「初夢くじ」を40枚以上購入
参加金額が102000円以上・・・「初夢くじ」を50枚以上購入
なお、「初夢宝くじ」の購入枚数は最大100枚とします。

お申込み金額に関係なく、「年末ジャンボ」「ミニ」「プチ」「初夢宝くじ」のすべてにご参加いただけます。参加ご希望の方は こちら(←クリックで開きます)の専用フォーム、または共同購入 という件名で osarimasahiro-takara@yahoo.co.jp まで、下記の必要事項をメールでお送りください。

参加金額:1000円以上1円単位のお好きな金額でご参加いただけます。繰越金の使用も可能です。
参加金額の送金先:下記のどちらかをお選びください。名義人はどちらも オサリマサヒロ です。
◎楽天銀行 サンバ支店(支店番号203)普通1291952
◎ゆうちょ銀行 記号12310 番号2376291

締切は 2018年12月17日(月)の入金確認分まで とさせていただきます。
購入した番号は、それぞれの抽せん日の4日前までに専用サイトに掲載するとともに、メールでもお知らせします。これまでの分配金や繰越金でのご参加も大歓迎です。もちろん私も参加します。詳細につきましては こちら(←クリックすると開きます) からご覧いただけます。ご不明な点がございましたら遠慮なくお尋ねください。皆様からのお申込をお待ちしております。
f0070359_21182525.jpg

★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
★2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]
「ハロウィンジャンボ宝くじ共同購入」にご参加いただいている皆さんには、11月2日(金)までに「秋のビッグチャンスくじ共同購入」の番号をメールでご連絡差し上げましたので、ご確認ください。
当初は「近畿宝くじ」だけの予定でしたが、先日「ワイド!スクランブル」の収録で東京に行った際に買った「東京都宝くじ」も加えました。11月8日(木)には、2種類の抽せんをお楽しみいただけます。もし両方の1等が当たった場合は 3000万円×2=6000万円 を獲得できます。
そういえば、このブログでこういうことを書くと、意外と実現したりするんですよね~。
f0070359_2154456.jpg
f0070359_2161385.jpg
★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
★次回のジャンボ宝くじ共同購入の対象は「年末ジャンボ」で、11月7日(水)から11月17日(土)の間に募集開始の予定です。
★2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]
今回の記事の文章は、10月21日(日)に投稿した内容の一部を差し替えれば済んでしまうため、ほとんどを引用しています。決して手抜きではありません。ただし、画像はすべて新規に取り込みました。

2018年度のロト7共同購入にご参加いただいている皆さん、こんばんは。ご参加いただいていない皆さんも、こんばんは。
その共同購入で買った中から、10月26日(金)に抽せんの第288回ロト7で5等1400円が当たりました。今回は、どのようにして5等を当てることができたのか、お話をさせていただきます。ところどころくだけた口調になっていますが、書いている内容にウソや偽りはございませんので、ご安心ください。

そもそも、この「ロト7共同購入」は「わずか1000円でロト7の抽せんが40回も楽しめます。もちろん私も参加するので、一緒に高額当せんにチャレンジしようぜ!」というコンセプトで始めました。今年度は3/9から12/7までの連続40回が対象です。
基本的に「私の予想」と「クイックピック」の両方で買いますが、予想に自信のあるときはクイックピックはお休みです。
ところが、いざ始めてみると私の予想が驚くほど当たらない。あと1つで当せんというところまではいくのですが、末等の6等さえも当たらない。それに対して、一方のクイックピックは5等と6等を当てやがるのです。機械が適当に数字を選んでいるくせに(ボソッ)

共同購入の開催期間が終わりに近付いている中、私はなんとかして当てたいと思うようになりました。参加していただいている皆さんのために当てたいのです!
決して「私も参加しているので当たれば私自身にも当せん金が入るから」という理由ではありませ・・・ありま・・・あります!(キッパリ)
そこで10月の抽せんから、予想方法は変わらないのですが、購入方法を変えることにしました。
具体的にどのようにしたのかを、10/26の抽せんで解説していきましょう。

まず、このときは「01 04 08 16 23 27 31」という予想をしました。どういう理由でこの予想になったのかは企業秘密です。9月までならこの数字で買いますが、この予想は当たらない(泣)ので、一旦保留してクイックピックを買います。
f0070359_23281980.jpg

クイックが選んだ「09 13 22 24 27 31 36」を見ながら、最初に予想した「01 04 08 16 23 27 31」を補正して買ったのがこれです。
f0070359_2329523.jpg
そして抽せん結果がこちら。最初の予想をそのまま買っていても4個一致の5等でした。
f0070359_2330513.jpg
当せん金の1400円を受け取り、積立金に加算しました。すべての抽せんが終了後、参加金額に比例して分配します。
f0070359_23304954.jpg
購入した数字は抽せんの2日前(水曜日)までに、ご参加いただいている皆さんにお伝えしています。もちろん、皆さんが個人的に買い増しするのは自由ですので、今回も「1400円ありがとうございます」というご連絡をいただきました。11/2(金)抽せんの第289回ロト7も、このような方法で購入しましたので、どうぞご期待ください。

なお、2019年度の「ロト7共同購入」は、来年3月頃に募集をさせていただく予定です。1000円で半年以上もロト7を楽しめますので、興味を持たれましたら是非ともご参加ください。お待ちしております。


★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
次回のジャンボ宝くじ共同購入の対象は「年末ジャンボ」で、11月7日(水)から11月17日(土)の間に募集開始の予定です。
2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]
2018年10月25日(木)放送の『ワイド!スクランブル』に、宝くじ評論家としてスタジオ生出演をさせていただきました。ご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。
そして共演者の皆さん、スタッフの皆さん、大変お世話になりました。当日の画面に向かって左から右という順に、一言ずつではありますが、お礼を書かせていただきます。

末延吉正さん(ジャーナリスト・東海大学教授)
政治に詳しい末延さんにとって、宝くじというのは専門外だったかもしれません。それでも終始、にこやかにコメントをしていただき、ありがとうございます。

白河桃子さん(ジャーナリスト)
3名のコメンテイターのうち、白河さんは唯一の女性ということで、生活感のある身近な体験をお話しいただきました。男性からは出てこないコメントだったと思います。

古谷経衡さん(文筆家・評論家)
今まで買ったことがないという方は宝くじ自体を否定する傾向があるのですが、古谷さんはそのようなことはせず、最後まで関心を持ち続けていただき、感謝申し上げます。

大下容子さん(テレビ朝日アナウンサー)
番組全体の進行を取り仕切っていただいた大下さん、お疲れ様でした。宝くじコーナー終了直後に「ロト7を買いたくなりました」と言っていただけたことが嬉しかったです。

小松靖さん(テレビ朝日アナウンサー)
とても厳しく、妥協を許さず、100でいいものを200にも300にもしようと常に心掛けている方です。小松さんの凄さを分かってもらうためにも、CM中やVTR中などに小松さんが何をされておられたのかを放送してほしいぐらいです。小松さんとご一緒させていただけたことを、とても光栄に存じます。

なお、放送後に調べたところ、古谷さんは私と同じ誕生日ということを知ってビックリ。さらに、私を含めた6名のうち4名が「11月生まれ」という、そこまで偏るかぁ?ということにもビックリです。
f0070359_256776.jpg

★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
★次回のジャンボ宝くじ共同購入の対象は「年末ジャンボ」で、11月7日(水)から11月17日(土)の間に募集開始の予定です。
★2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]
「ワイド!スクランブル」第1部の放送は午前10:25~ひる12:00です。(一部の地域を除く)
f0070359_256776.jpg
★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
次回のジャンボ宝くじ共同購入の対象は「年末ジャンボ」で、11月7日(水)から11月17日(土)の間に募集開始の予定です。
2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]
本日・10月24日(水)から、ほぼすべての宝くじがインターネットで買えるようになります。
なお、「ほぼすべて」というのは、スクラッチのように買えないものもあるからなんですね。

【メリット】
(その1)換金忘れを防げる
(その2)宝くじ売場に行かなくてもいい
(その3)いつでも好きな時に好きなだけ買える

【デメリット】
(その1)共同購入をする際に利用できない(←これに関しては調査中)
(その2)宝くじ売場から情報を得る機会が減る(←特に私のような者には重要事項)
(その3)いつでも好きな時に好きなだけ買えてしまう


★このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
次回のジャンボ宝くじ共同購入の対象は「年末ジャンボ」で、11月7日(水)から11月17日(土)の間に募集開始の予定です。
2019年度の「ロト7共同購入」は、2019年3月頃に募集開始の予定です。
[PR]