人気ブログランキング |

2008年 08月 16日 ( 1 )

ウラウラ、ベッカンコ!

みなさん、こんにちは!宝くじ売場から…ではなく、お盆で帰省中の実家から 希望ワンワンうーたん をお届けするE塚雅弓でぇす。

突然ですが、全く役に立たない豆知識をご紹介しますね。一回戦で負けちゃった飯塚高校のチームカラーと、セーラーマーキュリーのコスチュームの色は同じなんです。全国で約1名にしか喜ばれない情報でした。

ところで、8月19日(火)まで販売中の「レインボースクラッチ」、皆さん買いました?
レインボーくじの販売地域は「岩手・秋田・山形・富山・石川・福井・山梨・滋賀・奈良・和歌山・鳥取・島根・徳島・香川・高知・佐賀・長崎・大分・宮崎・沖縄」の20県を除いた1都1道2府23件ですが、今回は全ての都道府県で販売されています。

そういえば、現在の某幸運の女神の8月1日のブログに、こんなことが書かれていました。

今回のサマージャンボで伺ったのは・・・
新潟・愛媛・大分・大阪・島根・鳥取・岡山・山口・高知・広島・兵庫・群馬・京都そしてDBで長野!!
計14府県!お世話になった皆様、本当にありがとうございました


(⇒既に直していただいたため、当ブログでも当該箇所を修正しました)

その「レインボースクラッチ」ですが、等級・金額・本数・確率は次のようになっています。

単価:200円
発行数:1680万通
1等 100万円 84本 20万分の1
2等 10万円 168本 10万分の1
3等 1万円 3024本 約5556分の1
4等 5000円 18564本 約905分の1
5等 1000円 924336本 約18分の1
6等 200円 168万本 10分の1


そしてスクラッチに限らず、通常の100円くじやジャンボくじもそうですが、1袋に10枚がセットになって入っています。
これは、10枚単位で購入されるお客様が多いということと、売場での管理がし易いという理由があります。

ところで今回のスクラッチですが、10枚購入したらどうなると思いますか?
1枚200円だから、10枚では2000円ですよね。
ということは、4等以上を当てないとマイナスになってしまうんです。
1~4等までを合算しても、プラスになるのは約77袋に1つなんですね。
つまり「10枚ちょうだい」と言ったら、約99%の確率で損をしてしまうのです。
これが「5枚ちょうだい」なら損をしない確率は約28%、「1枚ちょうだい」なら損をしない確率は約16%になります。ひょっとしたら、このブログをご覧いただいている方の中に「1枚だけ買ったら5等の1000円が当たりました。ラッキ~!」という人がいるかもしれませんね。


このような情報って、普通は宝くじのウラを見るまでわからないですよね。もし「事前に知っておいた方がいい!」という人がいれば、ブログの主まで連絡してくださいね。このブログのコメント欄に書いてもらってもいいですよ。


それから、昨日の記事について「もっとわかりやすく書かんかいっ!意味不明で何の参考にもならんわ、ボケ!」というコメントをいただきました。ブログの主から解説メモを預かっているので、私が代わりに説明させていただきますね。

・昨年1月以降、毎月12日にミニロトの抽せんが行なわれたかどうかを調べてみた
・その結果、'07年6月・'08年2月・'08年8月の3回が該当した
・その3回とも、なぜか第4数字の末尾は0だった
・その3回とも、なぜか第5数字は31だった
・その3回とも、なぜかボーナス数字の十位は1だった
・次に12日がミニロト抽せんに該当するのは、来年の5月
・第2数字の十位が3回とも1だが、特筆すべき事項ではない

ということで、ご理解いただけたでしょうか。来年5月の抽せんの際に参考にしてくださいね。

※実際にいただいた質問のメールは、とても丁寧な文章で書いてありました。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ
このブログの執筆者のプロフィールはこちらからどうぞ
by ufo | 2008-08-16 01:31 | Trackback | Comments(11)