人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

みなさん、こんばんは!宝くじ売場から、夢と希望とリンギット紙幣をお届けする E塚雅弓でぇす。今回のタイトルが某ブログの「パクリ」だと思ってる人がいるかもしれないけど、そんなことありません。「オマージュ」ですからね。

さて、某サイトでこのような質問をしている人がいました。009.gif

ナンバーズの申込カードは、家に持って帰っても良いのですか?
もし良いなら、何枚でも持って帰って良いのですか?
出来れば沢山欲しいのですが、売り場の人に言えばいいのでしょうか?


それに対する回答を見て、私はびっくりしました。005.gif

何枚でも持って帰ればいいんです。
お店の人に特に断る必要も無いです。


言わせてもらいますけど、そういうことをされたら「売場」にも「他のお客さん」にも迷惑がかかるということに気付きませんか?
確かに申込カードは無料でお渡ししていますし、売場としてもカードを切らさないよう心掛けています。1枚のカードに記入できるのは5種類なので、6種類以上を購入する場合は必然的に複数枚が必要になります。でも、必要以上にカードを持って行く人が何人もいたり、一人で大量に持って行かれたら「ここの売場は申込カードが置いてないのか…」ということになってしまいます。
どうしても大量に必要な場合は黙って持って行かず、売場の人に相談してください。正当な理由であれば、出来る限りのご協力をさせていただきます。だって「お客様」あっての売場ですからね。このブログを見ている「みずほ銀行さん」も、そう思うでしょ?

私たちは「皆さんにまた足を運んでもらえる売場」を目指して頑張っています。皆さんも、私たちから「また買いに来て欲しいお客様」になってください。買った時の「当たりますように!」という言葉が社交辞令なのか、それとも心をこめてのものなのか、それだけでも当せん確率は格段に違って来ると思いますよ。

最後に、今回の記載内容を許可していただいた E塚雅弓さんの関係者(←誰だよ?)の方、ありがとうございます。072.gif


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-16 12:04 | Trackback | Comments(2)

3月19日(水)からスクラッチ「ラッキードリル」の販売が始まります。販売期間は31日(月)までの約2週間ですが、売り切れ次第終了となります。

この「ラッキードリル」は平成18年9月に発行されましたが、私がイチャモン…ではなく提案を申し出たため、今回、装いを新たにして発行することとなりました。


◎前回発行のもの
単価 200円
発売額 5億円(250万通)
1等 3万円 830本
2等 1万円 1500本
3等 500円 25万本
4等 100円 50万本
当せん金合計 2億1490万円(752330本)
100円あたりの期待値 42.98円

◎今回発行のもの
単価 200円
発売額 5億円(250万通)
1等 30万円 25本
2等 5万円 2000本
3等 500円 126800本
4等 200円 25万本
当せん金合計 2億2090万円(378825本)
100円あたりの期待値 44.18円

おやっ?発売額が同じなのに当せん金が増えたため、期待値が上がっています。私はてっきり計算間違いをしていると思い、何度も資料を見直したり計算をし直したりしてしまいました。

まぁ、削る部分が8箇所から4箇所に半減して製作経費が浮いたのだから、その分を当せん金に充てただけなのかもしれません。


そう言えば、このようなCMがありましたね。

日本の小学校は 3+5=□
でも、外国では □+□=8


このCMを見た時、外国の方が面白いと思いました。


◎前回発行のもの
□+6+□=7
3+□+□=6
□+□+1=10
□+2+□=9

◎今回発行のもの
3+5=□
1+□=7
□+2=6
1+1=□


来月発行の「ことばスクラッチ(わくわく編)」が面白い内容でありますように。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-14 23:56 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)

前兆BIG

「BIG1000」4等当せん記念(私が当てたわけではないです)ということで、今回は「BIG」の話題です。もしかしたら、その4等は明日抽せんが行われる「グリーンジャンボ」の4等が当たる
(私が当たるわけではないです)前兆かもしれません。もしそうであれば、あとは777を揃えるだけです。ちなみにグリーンジャンボの4等は「下3ケタ」が合致すれば当せんとなります。

さて、宝くじ売場で『最高6億円くじBIG 1等当せんガイド』という小冊子をもらって来ました。大きさは、パチンコやパチスロのガイドブックとほぼ同じです。

その中を見ると、6ページと7ページに見開きで「1等当せん者データ」(年代・性別・星座・イニシャル)が載っています。私の親がそのデータと微妙にマッチしているので、BIGを買わせてみようかと思ったほどです。そこには、次のような注釈も書かれています。(原文のまま転載しました)

このページのデータはすべて、2007年のシーズンの『BIG』1等当せん31本のうち、2008年1月15日時点で当せん金受取済みの29本を対象に集計しました。

だから「男性26人・女性3人」のように、データの合計が29になっているわけですね。

次に、8ページを見ると「1等当せんの時、買った口数は」というデータが掲載されています。

・5口未満・・・5本
・5~9口・・・7本
・10口以上・・・19本

このようになっており、合計すると5+7+19=31です。

ん?
なぜ31
29じゃないの?

という疑問を持ってしまうのは、宝くじ評論家という職業病でしょうか。

これには意外な真相があったのですが、お知りになりたい方は totoお客様センター(0120-9292-86)までどうぞ。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-11 22:16 | ★サッカーくじ | Trackback | Comments(0)

いちばん恐ろしいこと

以前、タレントのI・Hさん(と言っても石川秀美<ヤッくんの奥さん>でも伊良部秀輝<元プロ野球選手>でも池澤春菜<アニメ『ケロロ軍曹』の西澤桃華の声の人>でもないです)が、ラジオでこんなことを言っていました。

いいかお前ら、よく考えてみろ。矢追純一がUFOの存在を力説してるけど、最も怖いのは矢追が『UFOなんていないんですよ』って言い出した時だぞ。『いる』って言うより『いない』って言う方が何倍も信憑性があると思わないか?

これと似たようなことが、私にも当てはまるように思えます。私が「宝くじの攻略法や必勝法なんて本当は存在しないんですよ」って言い出し始めたら、きっと何かあるに違いないですね。

今週の購入数字は次の4通りです。先月一ヶ月間の購入額と今週の購入額が、早くも同額になってしまいました。
09 10 16 18 26
04 10 27 32 42 43
04 11 27 32 42 43
04 14 27 32 42 43


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-10 21:20 | ★予想 | Trackback | Comments(0)

3400円で、大丈夫!

ポケモンの次回予告のようなタイトルですが、特に深い意図はありません。
予想理由を書くと長くなるので、今回はシンプルに予想数字だけ書きます。

◎ミニロト予想(448回・3月11日抽せん)
第1数字:01 03 05 07 09
第2数字:10
第3数字:16
第4数字:18
第5数字:26

◎ロト6予想(385回・3月13日抽せん)
第1数字:01 04 08
第2数字:10 11 13 14
第3数字:27
第4数字:32
第5数字:42
第6数字:43

ミニロトは1000円、ロト6は2400円で予想が全通り購入できます。いかがですか?


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-09 19:25 | ★予想 | Trackback | Comments(0)

「小難しいことやってる割りには全然当たりませんね。」

相互リンクをしていただいているじゃむさんのブログに、このような投稿があったと記載されていました。それに対する じゃむさんの補足が素晴らしい!

明日死んでも別に構わないのだが、生きてる限りは(より正確に言えば、生かされているあいだは)、何かしら、これだ! ということを実現させたいと思ったりするだけだ。だから、仮にコメント欄で、「死ね」とか「うざい」とか書かれても、無反応だな(笑) 生の方向しか見てないからね。

文章に手を加えるのは失礼にあたると思いますので、原文のまま紹介させていただきました。私のブログにも、時々「当たらないですね」というコメントが寄せられますが、「予想通りに買えば1億円超のプラス収支!」という実績がある以上、そのようなコメントをもらっても特に不快になるわけでもなく、「ブログを読んでくれてありがとう」と思っています。当てた時は何もコメントをせず、当たらなかった時だけ敵の首を獲ったかのように貶<けな>すのは簡単ですからね。

もし「絶対に当たる番号を書け!」と言うのなら書いてもいいのですが、数字選択式宝くじでそれをやると当せん金が0円になるので、買っても必ず損することになります。それでも構わないのであれば個人的にご連絡ください。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-08 18:28 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)


火曜日のような事件が起こる度に「宝くじ評論家&アドバイザー」という仕事の“需要”と“存在意義”のあることを再認識させられます。

「宝くじは庶民の楽しみ」という感覚がありますが、その仕組みを知らずに楽しんでいる方が殆<ほと>んどのようです。尤<もっと>も、仕組みを知らないからこそ楽しめるという面もありますね。スクラッチなどが良い例です。

さて今回は、先日いただいたコメントを紹介しながら回答させていただきます。


>売上や当せん金は後回しにして、抽せん自体はやろうと思えばやれます。お役所仕事だから全部きっちりしないとダメという決まりでもあるのでしょうか。

3月4日の記事でも書きましたが、『全ての等級で当せんが出なかった場合は抽せんをやり直す』という決まりがあるためだと思います。抽せんだけを実施した場合、抽せんは公開で行われますから、今のご時世では抽せん結果(当せん数字)が瞬時に広まるでしょう。その後で「当せん者がいなかったので再抽せんします」となると、トラブルの元になります。「最初に発表された数字を見てハズレたと思い、券を捨ててしまった。どうしてくれるんだ!」と言ってくる輩がいないとも限りません。

余談になりますが、抽せんが「きっちり」されているかどうかは別として、無駄に手間をかけていると思われることも幾つかあります。
ミニロトやロト6の抽せんでは、ボーナス数字の抽せん前に球を一つ下の段に落として球の残数を数えますが、この作業って必要でしょうか。そのまま6個目(ロト6では7個目)を摘出し、それをボーナス数字にすればいいのです。
また、ナンバーズの抽せん機は7台も要りません。4台で十分です。


>オンラインシステムが停止した、とありますが大規模な停電や大地震等災害のときはどうなるんでしょうか

おそらく、クイズのルールである「出題者は神!」と同様、「主催者は神!」が適用されると思います。日程を変更して抽せんが行われるかもしれませんし、もしかしたら toto のように返金されるかもしれません。ジャンボ宝くじが一年先まで購入可能なのに対し、数字選択式宝くじが一ヶ月先までしか購入できないのは、そのような事態を危惧したものと思われます。


グリーンジャンボ宝くじの販売は、本日・3月7日(金)までです。感じの良い親切な売場でご購入ください。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-07 01:21 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)

私がブログの記事を分割して書く場合は【前編・後編】としていますが、今回は【前半・後半】という表記にしました。その理由は「うれしい予感」「針切じいさんのロケン・ロール」「“後半”へ続く」という、一連の『ちびまる子ちゃん』繋がりによるものです。だからどうしたと言われたらそれまでですが、気付いた人は皆無だと思いますので説明させていただきました。

ところで私も、宝くじ業界では“日本初”の偉業をいくつか達成しています。

・インスタントくじ「ラッキー3」の表記を変更させた
・年末ジャンボを30枚購入して全て当せんしたうえに回収率167%のプラス収支をあげた
・主要全国紙に宝くじの広告を1ページまるごと使って載せた(2002年12月)
・宝くじのテレビCMを差し替えさせた
・スクラッチくじに『すべての』という語句を記載させた(2007年度以降)
・「宝ニュース」内での表記を変えさせた(2008年)

それ以外に「日本初の、渡辺満里奈が生まれて初めて書いたファンレターの返事を受け取った相手」というのもありますが、宝くじとは関係無いので今回は触れません。

これらのことが何の意味を持つのかはさて置き、“日本初”であることは未来永劫、変わることはありませんし、誰にも変えられません。

さて、2月21日に出題したクイズですが、全問正解者は現れませんでした。必勝法を希望されている方のために、私は最大限のチャンスを与えたつもりです。

出題は21日、締切は29日(9日間の猶予がありました)
宝くじ売場で聞けば正解がわかる(みずほ銀行の人がこのように言っていたので、売場でわからなければ、銀行が虚偽の発言をしていたことになります)

ここまでしたのに正解者が出なかったので、今後は私の考案した必勝法が無料で世に出ることは無くなります。有料でも構わないという方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしております。価格は「私が宝くじ評論家から足を洗っても困らない金額」とさせていただきます。

高すぎますか?

でも、考えてみてください。本物の必勝法が数万円や数十万円なんて値段で手に入るわけがないのですから。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-06 22:03 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)

夢を奪った償いをしろ!

 みずほ銀行は4日、数字選択式宝くじ「ナンバーズ」と「ミニロト」のオンラインシステムが午後6時10分ごろ突然停止し、抽選できない状態になったと発表した。システムは午後9時半に復旧した。原因はプログラムミスとみられる。
 同行によると、ホストコンピュータがダウンしているのをシステムを管理する「日本宝くじシステム」(東京・中央区)が発見。販売端末の売上データなどが集計されないため、一時、抽選ができなくなった。システム復旧後、抽選を開始した。



というトラブルがありました。

私が宝くじ売場の責任者なら、「システムがダウンしていた時間内に販売できたと思われる売上を補填しろ!」と言っていたでしょう。

私が都道府県知事もしくは政令指定都市の市長なら、「システムがダウンしていた時間内に販売できたと思われる売上から算出される収益金を補填しろ!」と言っていたでしょう。

私が総務大臣なら、当該の銀行とシステム会社のトップに「ちょっと来なさい」と言っていたでしょう。

私が、上に挙げたような関係の人間ではなくて良かったですね、みずほ銀行さん&日本宝くじシステムさん。


ところで、今回の件について次のような声があがっているようです。


・誰が何を買ったかわからないと、抽選できない??まるで一番少ない数字や選ばれなかった数字を選んで当ててるみたいだね

・みなさん冷静に考えて見てください!販売した内容が解らないと抽選できないということは、当たり数字を操作しているということなのではないですか?当選金額が確定しないためだったら解りますが・・

・売上と配当は後集計で仕方ないとして、当選番号だけは的に弓の原始的方法で出来るだろう。それとも、当選者無しの番号をコンピューターが作為的に選んでいるというなら話は別だが…。

・さて、問題です。なぜ販売端末の売り上げデータなどが集計されないと抽選できないんでしょうか?売り上げデータなんて抽選に関係ないのでは?どの数字が売れてるのかとか知りたいんでしょうかね。販売端末と抽選機は別物ですよね。

・システムダウンしても抽選は出来るでしょうが…「オンラインシステムが停止して抽選できない状態」????何か変だぞ!「オンラインシステムが停止して当選金がわからない」なら話しは解るがオンラインシステムが抽選してるのか?やっぱり八百長だったのか…

・家にあるビンゴセットを貸してあげるので契約どおり抽選してください。手動でも抽選できますよ。出来ないならば、私がやってあげましょうか?



素人の方だからこそ、このような意見が出るのでしょうね。プロから見れば、今回の「抽せんできない」というのは至極当然のことです。理由は、今回の宝くじが「年末ジャンボ」などの類ではなく、「数字選択式宝くじ」だったということです。

『全ての等級で当せんが出なかった場合は、抽せんをやり直します』

数字選択式宝くじの抽せんには、このような規定があります。つまり、販売データが無ければ、再抽せんすべきかどうかがわからないので、結果的に抽せんができないことになるわけです。お分かりいただけたでしょうか。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-04 23:59 | ★宝くじ | Trackback | Comments(3)

私がアイデアに煮詰まった時、大滝詠一という歌手の曲を聞いて脳内をリフレッシュさせることがあります。本当は大音響で聞きたいところですが、防音設備の整った部屋ではないのが残念です。

ところで、アーティストの大瀧詠一さんは、色々な“日本初”の偉業を達成しています。

その中の一つに、「日本で初めてシングルレコードにカラオケをカップリングさせた」というのがあります。現在では、ほとんどのアーティストのシングルにカラオケがカップリングされていますが、当時としては画期的な試みだったためか、次のように言われたそうです。

手抜きをするな!

本人が語っていたので、嘘ではないと思います。それ以来、大瀧さんご自身が作曲した作品の“純粋なカラオケ”が世に出ることは無くなりました。

・冬のリヴィエラ(森進一)
・熱き心に(小林旭)
・探偵物語(薬師丸ひろ子)
・快盗ルビイ(小泉今日子)
・風立ちぬ(松田聖子)
・うれしい予感(渡辺満里奈)
・針切じいさんのロケン・ロール(植木等)
・幸せな結末(大滝詠一)

書き出すとキリが無いのですが、これらの曲のカラオケが存在しないのは、そのような理由によります。

後半へ続く。


宝くじ販売員が見た!「当たる人vs当たらない人」のブログはこちらからどうぞ
ロト予想ブログ「神はさいころ遊びをしない 2nd」のブログはこちらからどうぞ
ロト6当選番号予想「イメージシンクロ」のブログはこちらからどうぞ
★他の方の予想は、こちらの『人気blogランキング』からどうぞ

クチコミblogランキング TREview

by ufo | 2008-03-03 22:17 | ★宝くじ | Trackback | Comments(0)